宮島紀行 part2

 

 

 

こんにちは

 

さてさて皆さん

お待ちかねの(多分)

 

 

宮島紀行part2

前回の盛大な予告により

 

全米が期待したことでしょう

 

 

全米ってすぐ泣くし

歓喜するし

恐怖に包まれる

 

 

そんな全米

 

 

 

 

さて、行きます!

 

part1

http://gradohair.com/archives/563

 

では宮島に到着するまでの道のりを紹介させて頂きました

 

 

今回初めてフェリーに自転車をのせました!

料金も+100円程でこれは良いなと

 

まあフェリー乗り場まで持ってくるのがあれなんですが…

 

とりあえず着いて速攻ご飯!

自転車乗ったらものすごいおなか空いて空いて

 

人生初の穴子飯!!

生牡蠣と一緒に!

 

写真 5

 

 

今見たらまたしてもめちゃくちゃ美味そうやん…

 

もちろん当時はものすんごい美味しかったのは言うまでもないでしょう

 

30㎞走った後ですからね

空腹が一番の調味料とはよくいったものです

 

 

 

そしてそして!

本題の宮島サイクリング!

 

 

普段は表の大通りしか本当にいかないので今回は反対側に行ってみよう!と思い行きました!

 

行く前に一応タクシーの方に聞いてみました

 

岩「右から回るのと左から回るのでしたらどちらが良いですか?」

タ「ああー、自転車なら右だねー、反対は坂がきついからやめとき」

岩「なるほど…一周できますかね?」

タ「行き止まりで一周は厳しいね」

 

 

といわれたので

迷わず左に進むことを決めました

 

なぜわざわざきつい方にしたかって?

 

面白そうじゃないですか\(^o^)/笑

そこに未知の領域があれば行ってみたくなるのが男ってやつです

 

今回のルートはこちら

写真

 

 

 

ピンクのルートが通常の観光するときに通る繁華街

赤いのが鳥居ですね(やっつけ感えぐい…)

 

 

そして緑のルートが今回のサイクリングコースです

 

海沿いを進みキャンプ場を越えトンネルを抜け山の峠まで!

 

 

距離にすると約5キロ程なのですが

 

如何せん起伏が意外と激しいのでなかなか楽しかったです(泣)

 

 

海沿いをまったり…

 

 

嘘です全力ダッシュを交えながら巡航

 

写真 1

 

 

 

おっ

写真 2

 

 

出ましたね

 

MONSTER

 

もちろん仲良くにゃんにゃんしました

 

圧倒的人なつっこさ

どこからわいてくるのかこいつらの自信…

 

みんながみんな無害じゃないからな!

おぼえとけよ!

 

 

 

海沿いを進んでいくと桟橋が

写真 2

 

 

 

 

写真 3

 

(ウォーリーを探せならぬ岩川を探せ)

 

 

 

そこにもこいつら…

写真 1

 

 

 

 

「人がこんなところに…?!」

とでも言わんばかりの目線を浴びながらのサイクリングも悪くありません

 

 

 

 

ここであれをやりました

 

 

20120323170236b0f

 

 

 

 

 

正真正銘「チャリで来た。」

 

写真 3

 

 

 

 

茶番も全力でやると楽しいもんです

 

最高です

 

 

そんなことをしながら軽く坂を登ってトンネルを抜けて下っていると原付の方を追走

 

 

 

写真 3

 

 

 

 

 

やはりエンジンには勝てませんでした

 

 

 

そんなこんなでまたもや巡航

 

写真 2

 

 

 

 

するとまさかの

 

写真 1

 

 

鳥居?!

 

また?

 

初めて知りました…

 

こんなところにもう一個鳥居があるなんて…

 

 

なんかぽくなってきてうきうきを隠せませんでしたね

写真 1

 

 

 

 

 

なんか宮島の宣伝ポスターいけそうじゃありませんかこれ(自信過剰)

 

 

 

 

 

そいでまたまた進んでいくと別荘的なものが

写真 1

 

そして群れる鹿

 

 

そして目の前には池

写真 3

 

 

こんなものもあるんですねー

 

どんな用途でつかわれるんだろう…

使ってる感は皆無でしたが…

 

 

 

 

 

そうして進んでいくと山!

 

 

標高をみて軽く怖じ気づきましたがここはもう意地です

 

うおおおおお

写真 3

 

 

 

しんどい!

 

はじめてギアを2/8まで落としました

 

 

 

なんとかこいでこいで…

 

 

頂上!!

 

写真 2

 

 

 

 

暑い!!!!

 

この寒い中!!

 

こんなに暑い冬は初めてです!

 

何度も心の中でなにをやっているんだろうと自問自答をしていましたが考えたら負けです!

 

世の中勢いが大事です!

 

 

 

宮島のこんな山中を駆け抜けるなんて人生そうそうありません

 

変な達成感を味わうことが出来ました

 

 

ありがとう宮島

 

ありがとう自転車

 

 

(くさすぎる…)

 

写真 4

 

 

 

いやー、いい景色です

 

これを見れただけでもここまで来た甲斐があったような気がします

 

 

 

 

 

そして日がだいぶ落ちてきたので折り返して帰還

 

帰り道幻想的な風景が

 

写真 1

 

 

 

鹿列車

 

かわいいですね

 

山に戻る最中でしょうか

 

 

 

ほんとにサイクリング楽しかった

 

 

 

 

揚げ紅葉を食し

 

写真 2

 

 

 

 

家路に!!

 

自転車に乗った総合時間は約5時間ほどでした

 

 

 

かえったらもうそりゃお尻は痛いわ手はしびれるわでなかなかハードでしたが

 

初めてのサイクリングにしてはよく走った方じゃないでしょうか

 

 

 

いろんなことがありました…

 

でもこうやってまたしても漫画一つでここまでアクションが起こせて本当楽しいなあと、ただ単純に思いました

 

またいきたいです

 

 

宮島はもういいです

 

誘われたら行くけど(誰か誘って)

 

 

 

 

 

以上、宮島紀行

 

これにて終了!!!!

 

次はどこかな!!!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

 

 

 

 

追伸

ツイッターにて

写真

 

 

 

などとつぶやいていた私ですが

 

 

 

 

 

帰った後に牡蠣にあたってしまい1日寝込みました\(^o^)/

 

 

みなさん生牡蠣には気をつけてください\(^o^)/

 

死ぬ思いをします

文字通り

 

 

 

(´;ω;`)ウッ…

ではまた(´;ω;`)ウッ…

 

 

Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks